2008.12.14(Sun):独り言
本当に強い馬だった・・・
一頭だけ調教の様なレース、追ったのはダノンを
交わすときだけだもん・・次元がちがうなぁ~

馬券も1点で取れたけど、パドック派としては
とっても微妙なんだよね~

この馬パドックでの迫力がないんだよ、
返し馬は良いんだけれど、パドックは?

スペシャルウィークの代表産駒はシーザリオの
印象が焼き付いているせいか、
あの馬は見た目から素晴らし・・負けないな~
そんな雰囲気だったし、ブエナの母ビワハイジも
筋肉がはちきれんばかりの馬だったし。

これらの馬と比べたらなんでこんな強いの
そんな感じの馬馬だな~

でも今日のレースならこの世代の牝馬に敵は
いないな、今日も追えば楽に1,34秒前半の
時計では走れただろう、33秒台もあったか?

すでに古馬のオープンのレベルは有るかもね?

2着のダノンべルベールレースは素晴らしかった。
ただ相手が悪かったな。

3着のミクロコスモスも能力はやはり高かった、
しかしダノンより上とは思えない、
安目のスタートで後方2頭目から直線は内から
外に出しての切れる脚に見えるが、
ダノン、ブエナ辺りとはやはり差は大きい。

ジェレミナルはやはり細かった、今日は馬体
に尽きるのでは、積極的なレースで直線はうちに
差さるところを見せたしそれからむりに追わなかった
やはり苦しかったのか、
この馬はやはり距離は2000位の方が良さそうな
馬体だよ、成長まちだろう。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://13025492hassu.blog105.fc2.com/tb.php/748-118ba7a1
Secret